2004年04月29日

■輸入CD規制問題について知ろう■

いつも人として大変真面目な私ですが、今日は輪をかけて真面目に。

今国会で提出され、付帯決議付きながら参議院を通過してしまった改正著作権法。目的はアジア圏などからの日本盤CDの逆輸入を規制するための改正とされていますが、実際にはあまねく輸入盤CDが日本で購入できなくなる可能性を大いに含んでいます。ものすごーく単純化してしまうと田舎者はアマゾンでも(.comの方でもね)輸入盤なんか買えねーぞ、ばーかということですが、そんなに単純な話でも実はありませんので、包括的な論としては高橋健太郎氏(レーベル経営、プロデュース他、Lonsome Stringsのマスタリング等でも有名)のowner's log賛成191、反対0』をご一読いただくと戦慄必死、怒り心頭と思います。

その高橋健太郎氏、ピーター・バラカン氏の両氏が発起人で、シンポジウムが開催されます。信じられないことに、まだまだ一般には認知度が低いらしいこの問題について知っていただくために、微力ながらこちらでもお知らせ申し上げます。私は遠方プラス仕事につき、残念ながら参加できませんが、参加可能な方、是非足をお運び下さい。尚、当該諸問題に付いては(若干冷静さを欠いたきらいも感じられるものの)こちらのページ「海外盤CD輸入禁止に反対する」をご覧いただければと思います。
"選択肢を保護しよう!! 著作権法改正でCDの輸入が規制される? 実態を知るためのシンポジウム"
期日:5月4日(火曜日 祝日)
場所:新宿ロフトプラスワン
時間:午後1〜3時
入場無料/ドリンク代500円のみ御負担ください
司会進行:ピーター・バラカン
パネラー:
民主党 川内博史衆議院議員
音楽評論家/HEADZ代表 佐々木敦
輸入盤ディストリビューター、リバーブ 石川真一氏
ほか(現在、各方面の音楽関係者に打診中)
発起人:ピーター・バラカン、高橋健太郎
協力:藤川毅
この催しは三人の個人有志のみによって運営されます。いかなる団体とも無関係です。


このblog運営上の個人的謝辞:
視覚上の効果を狙い、タイトル部に“■”を使用致しました。これはmarchさん@sketch-book主宰による■guild思想の引用によります。ちょっと使い方ちがうけどね。都合のいい時だけ、仲間意識ですみません。

5/5 追記:
このシンポジウムの様子を音声ファイルで入手可能です。また音楽配信メモの津田氏のご尽力により、まもなくビデオファイルも用意される様です。私は未聴ですが、さっそく(iPodはないので)CD-Rに焼いて移動中のカーステレオ(mp3対応)で聴けるように準備しました。
皆様も、こちらなどをご参照のうえ、是非。
posted by swj at 22:44| 長野 | Comment(2) | TrackBack(1) | diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お気遣いどうもでした。
こうやって今日もブジに仕事中にブログ巡りをしております。仕事中っても、待機だから! サボってないから! 信じてプリーズ。

シンポジウム、ちょっと興味アリアリです。
でもその日ワタクシは座った目をした某男子のいる街ではなく、祖母のところに行っているのです。行きたいなぁ。
残念っ!(←ギター侍風)

あ、■、認定。
使えばいいってもんなんだよ。そのくらいの志しでしかないから。気が向いたらバナーなど。貼ってくれたりしてみてね。
Posted by march at 2004年04月30日 14:18
おお、ご無事で。うちに帰ったらダーリン様が「ひとりぼっちのロンリーナイト」とか歌ってないことを重ねて祈ります。消防士だって、深夜の待機時間に良からぬビデオなんぞを鑑賞してるらしいですから、待機中ブロ巡(勝手に略)なんて死ぬほど健全ですよ!特にmarchさんの場合、健全度5割増。

ダーリン様のロフトのエントリも興味深く拝見しましたが、ここはひとつロフトつながりということで。萩原健太氏などがやっているCRTというイベントで時々わざわざ会社を早引け(ワレの会社だけど)してるのですが、今回は座った目をしているので全然無理。ものすごい行きたいのですが。なので、おばあちゃんによろしく。

“■”私の様な者でよろしければまた貼っときます。パートタイム会員ってことで。
■っ!(←実はギター侍知らない)
Posted by swj at 2004年04月30日 16:51
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/129587
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

輸入CD規制絶対反対!!
Excerpt: えーとね、ちょいと右のバナーを見ておくんなさいよ。 (時間が経ってると右上になってると思うんですが) で、ポチっとな、でリンク先のページに行っておくんなさいよ。 (「海外盤CD輸入禁止に反対する」) ..
Weblog: No news is Good news
Tracked: 2004-05-01 17:17
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。